サイト制作:株式会社ぴーぷる   ホームページの制作やITのご相談は株式会社ぴーぷるまで

庄司和晃先生の膨大な手書き資料は成城大学教育研究所に保管されます。

2月10日、全面教育学研究会の10人のメンバーと、庄司資料を

ご自宅から成城大学教育研究所へ搬出しました。

まだまだあるので、このあとも何度かの運び出し作業が

ありますが、運び終わったら、研究所のご配慮でお借りした部屋で、

目録づくりに入ります。

目録ができ整理が終わってからになりますが、教育研究所に行けば、

庄司資料に対面できるようになります。

二年くらいかかるかもしれませんが、ご期待ください。

仮説実験授業や柳田社会科、コトワザ教育の実践記録はもとより

「柳田国男と教育」「認識論」「三段階連関理論」「人の一生教育論」

「宗教教育」などの庄司全面教育学の何本もの柱ごとの手書き資料の量

に圧倒されます。

八千冊はあると思われる蔵書は、研究所にははいりませんが、資料

と同じように目録にする予定です。

そのあと、久しぶりにあった会員で、今後の全面教育学研究会の持ち方

を話し合いました。

近いうちに、この場でもよびかけができるかと思います。

これもご期待ください。

 

 

 

 

コメント