サイト制作:株式会社ぴーぷる   ホームページの制作やITのご相談は株式会社ぴーぷるまで

「柳田社会科「人の一生」と十二才の創作コトワザ」発表レジュメを公開します。

十二才 創作コトワザ 練馬区立石神井東小・稲城平尾小 小学校卒業前の子供たちの創作コトワザ

柳田社会科「人の一生」と創作コトワザ 発表レジュメ(一部)

1月の日本ことわざ文化学会第64回定例研究会「文殊の知恵」で発表したレジュメの一部です。

小学校卒業を迎える全国の六年生担任の方々、十二才のお子さんがいる保護者の方々、参考にして

人生コトワザを創らせてみてください。

ここには載せませんでしたが、日本人の人生諺を紹介してからやるとよいと思います。

「三つ子の魂百までも」「七つまでは神のうち」「十で神童 二十過ぎればただの人」

「八十のちょろちょろわっぱ」などおもしろい諺がたくさんあります。

柳田国男が創った社会科の第六学年三学期の最終単元「人の一生」も、決して古くさい学習ではありません。

参考にしてみてください。

今回の発表は、中野区立北原小学校(昨年度)、練馬区立石神井東小学校、稲毛市立平尾小学校

の六年生と担任の先生方に協力していただきました。

この場をお借りしてお礼を申し上げます。

レジュメと面白い作品の数々をご覧になりたい方は、上記をクリックしてください。

 

 

 

 

 

コメント