サイト制作:株式会社ぴーぷる   ホームページの制作やITのご相談は株式会社ぴーぷるまで

『地名と風土』第8号=復刊第1号が出来ました!

img008

『地名と風土』第8号

地名と風土 8号目次

昨秋から準備していました『地名と風土』がようやく出来ました。

論文は、各世代代表の地名研究者の刺激的論考となりました。

特集Ⅰは、「「平成の大合併」を検証する」で、総論と各論の二段構成です。

合併をしなかった矢祭町と、町長さん自ら書いてくださった柳田国男生誕地福崎町からの

報告は示唆に富みます。

特集Ⅱは、5月の第34回全国地名研究者大会の開催地岐阜からの報告です。

連載は、「地名研究の先達」「アイヌ語と地名」「地名学習のすすめ」の三本で、地名研究の裾野拡

大にぴったりのテーマです。

ちなみに「地名学習のすすめ」を私が書いています。

今、日本地名研究所の会員になりますと、本誌と、今年度発行する二冊の合計三冊購読できます。

また、4回発行予定の『日本地名研究所通信』が送られてきて、全国の地名研究、地名愛好者の方々との交流ができます。

『地名と風土』や『日本地名研究所通信』にも投稿できます。

その他、地名ツアーの割引などの特典もあります。

詳しくは日本地名研究所へお問い合わせを。

近々、ホームページもリニューアルする予定です。

 

 

コメント